04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
<< 珍品陳皮。 | main | ベーコンを作る。 >>

珈琲はお好きですか?

皆さん、珈琲は好きですかー。
ぼけえっと今朝のニュースを聞いていたら、ちょっと気になる珈琲の話がありました。
最近はコンビニでもコーヒーのテイクアウトとかが盛んになっていて、そういうブームなのかなあとぼんやりと眺めています。
そんな私は、胃腸が荒れている時に珈琲を飲むと物理ダメージ(※カフェイン)で瀕死状態になるので、時々飲む程度にしています。
結構好きなんですけどね…コーヒー。
カフェインがダメならミルクを足したらいいじゃない、とか言い出してカフェオレにしてみると、今度は牛乳でお腹が痛くなる始末。
年なんですかね。昔はあまり感じなかったんですが。
あ、ちなみに、コンビニのテイクアウトコーヒーはサークルKサンクスのものが一番美味しいと、とある情報筋から聞いたことがあります。サンクスが近くにないので、飲んだ事はないけど。

話を戻しまして、コーヒー値上げのニュースが左右の耳に張り巡らせた有刺鉄線に何かが引っかかったんでした。
主な原因は需要に対して供給が足りなすぎること。
そもそもコーヒーは結構熱い地域でしか育たないらしく、赤道付近の発展途上国がその殆どを占めるらしいです。ブラジルとかその辺。
「コーヒーなんて皆飲んでるじゃない、なんで今更値上げなのよ」
みたいに思う意見もちらっと見て、それに対して
「円安化の影響に加えて、今年は輸出国で自然災害が多くて生産が低下、跡継ぎがいなくて栽培をやめる農家も増えて。それなのに日本・アメリカ・ヨーロッパではコーヒー人口が増加。加えて東南アジア地域も最近コーヒー大好き地域になりそうになっている」
と、大変わかりやすい返信があって、なるほどと思いました。
この回答を某質問掲示板に掲載した方もまた、とてもコーヒーが好きなんでしょうね。
まあ、そんなわけで、コーヒーの値上がりは避けられないでしょうというのが何処かの誰かの意見。
コーヒーのヘビーユーザーさんは、どのような対策を練るのか非常に興味があります。
もし何か良い対策案があれば是非教えてください。
値上げりするといわれると飲みたくなる人間の不思議。
しかしコーヒーといい増税といい、半分くらい火が燃え移っている家計簿には大打撃です。私は煙草の量も増えるし。高いし。此処までくると国家・政府・CIA・日本引きこもり協会などの陰謀によって、わざわざ嗜好品を狙って財布を攻撃してくる戦略なのかと考えてもいいですよね、多分。
コーヒーはいいから、というとコーヒー大好きさんに怒られるので、コーヒーも煙草も消費税も、まるでコーヒー豆と同じように需要と供給がめちゃくちゃになるんで、勘弁してもらえませんかという気分でおります。


コーヒーはその昔、「可非」「可否」「黒炒豆」などと呼ばれていました。
日本で初めて「珈琲」という漢字を考案したのは江戸後期の蘭学者・宇田川榕菴(うだがわようあん)という方だそうです。
なにゆえその漢字で?
というと、コーヒーの木の枝に赤い実がなる様子が、美しい「かんざし」に似ていることから。
「珈」は髪に挿す花かんざし。
「琲」はかんざしの玉をつなぐ紐を表しているそうです。


……ただですね、「琲」だけが辞書に載っていないという不可解なものでありまして、「珈琲」以外に「琲」が使われる熟語も思い当たらないにも関わらず「玉を紐でつないだ様子」と意味だけが現存しているという……入ったらまず出てこれない研究沼の匂いがします。
| 椎名小夜子 | 11:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment









Trackback
url: http://blog.madobe.main.jp/trackback/311